apple-iphone-books-desk

コミュニティ・カレッジに留学するメリット

留学の方法はいくつかあり大学に行く人、語学学校に行く人など様々な方法で留学をします。その中の一つの方法として挙げられるのが、コミュニティカレッジです。

日本では同じ位置に属する学校がなく、地域住民のための教育機会提供の場として設立されたのが始まりとされています。

しかし最近では海外からの留学生を数多く受け入れており、地域住民だけでなく留学生を受け入れるための環境整備やプロモーションに積極的なコミュニティ・カレッジが増えてきています。

日本人かコミュニティ・カレッジに通う理由として挙げられるのが四年制大学へ編入をするために必要な単位を取得するためというのと実用的な技術を身につける場としてというのが挙げられます。
大学に進学をするためには条件がいくつかあるのですが初めからクリアすることができる人は多くありません。

そのためまずはコミュニティ・カレッジに通って語学力を身につけてから編入をしたいと希望している学生は多いです。

次は実用的な技術を身に付ける場として通う人も多く、現地の学生と共に学生生活を共にすることで異文化を体験して語学力を伸ばすことができます。

一般的には2年間程度で卒業となります。コミュニティ・カレッジに通う魅力は授業料の安さとプログラムの豊富さにあります。

4年制に初めから通うよりも2年間はコミュニティ・カレッジに通いその後に編入をした方が安くすることができます。このようにコミュニティ・カレッジは留学生にとってたくさんのメリットがあります。

Leave a comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *